スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クマでも出来るのかって思ったのか by 島田

つる「(もぐもぐ)」
アッシュ「はいよ(ゴミ箱を取る」
つる「ありがとうございます。
   いやぁ、つっきーとかそういうのよく気付くからやってくれないかなーって
   思ってたらアッシュさんがやってくれてすごいびっくりしました。」
島田「クマでも出来るのかって思ったのか」

20140819_1.jpg


夏の島田塾。
前回の温泉旅行で好評だったボードゲームで攻めてみました。



8/16

世間じゃ「終戦記念日に戦艦の名前が付いた女の子のいやらしい本を売っている会」が
盛り上がってたみたいですが、今回は不参加。

冬は行きたいなー



ツイッター見てたらつるさんが寝坊したみたいなんで予定通りの10分遅れで地下鉄移動。

が、新札幌着いてみたら更に10分遅れているっていう・・・


つる「アッシュさん、笑顔だけど言うことあるんじゃないですか?(ニヤニヤ」
アッシュ「いや、寝坊したヤツには言われたくないよ」


てな感じでカトーさんの車で島田宅到着。

今回も移動は全てカトーカーだったなぁ。

感謝です!!!



この日の面子は島田塾長、カトー、セイン、つる、アッシュの5人。

ニムトからスタートだったかな?


初プレイのセインさんがありがちな見落としをしたのを見て
ニヤリとする経験者的な目線や、
5人なので一発アウトという新しい体験をしたりと面白いプレイになりましたね。

更に増えると押し付けルールやジョーカーを入れたプレイも面白いと
ルールブックに書いているのでそこらへんも気になりますねー


さて昼飯。

がんねんというステーキ屋さん。

新札幌では有名店、という地方の美味いどころへ。

20140816_1.jpg


実際美味い。
値段は1000円を越えるけども、
この辺の値段域にありがちなガッカリ感の無い当たり店です。


満腹になったところで次はお邪魔者。

5人でやってみても、なるほど分からん。

後から考えてみたけど、自分が思っているこのゲームへのイメージと違うのは
最初に大人数でやったときは
単独首位を狙いに行ってるプレイヤーがいなかったからのゲーム感覚なんだなって雰囲気。

ガチなプレイヤーが揃ってるときよりも、
人数多いときにチーム間での騙しあいを楽しむって感じのパーティーゲームだったのね。

セインさんのマジなのか演技なのかわからないルール読み間違いで何度も場が荒れて、
それはそれで非常に面白かったですね。


最後にこの会では新作のパンデミック。

20140816_2.jpg


2013年に新版が出たらしく、今回買ったのは新版。
前にハセ宅でやったのとはちょいちょい違うような。

とはいえプレイすると相変わらずな難易度であっさりゲームオーバーに。

終わったあとも相変わらずな何が悪かったとかプレイ後に考察を交える、この感じ。

この次につなげる、って感覚がすごく好きです。


だからその感覚を1プレイで何度も味わえる惨劇ルーパーが大好きなんでしょうね。


何度かやったけど、この日は入門もクリアできなかったのかな?

セインさんの帰宅時間が来たので終了。

次の日もカトーさんが時間あるようなのでウィルスから世界を守るために集合することに。



8/17

姉宅が引っ越すらしいので、この日が札幌出発最終日。

何度もお世話になりました、ありがとうございました。


この日は3人スタート。

とりあえず、前日クリアできなかったから同じモードのクリアを目指すってことで、
擬似4人プレイで開始。

1回目か2回目か忘れたものの、4人モードをクリアしてから入門の3人モードもクリア。

3人が楽なのか4人が楽なのかなんとも答えはでないなーとか思いながら昼食のお寿司。

20140817_1.jpg


午後は難易度上げてのプレイ。

同じ面子で回数をこなしているだけあって、同じ場面では良かった手、
見たこと無い場面でもダメだったプレイにつながりそうな局面を避けるのは
やってて気持ちよかったですね。

20140817_2.jpg


つるさんが16時くらいに合流。


島田「相談なしでやってみようか」
カトー「つるちゃん、昨日やってたしルールはばっちりだよね?」
つる「当たり前じゃないですか」
つる「(スー:←普通は動かさない駒を周りの空気を探りつつ動かす」

これにはたまらず飲んでたガラナを吹いてしまいましたねw

つる「前もアッシュさんコーラ吹いてましたよね」


こういうつるさんのさぐるような動きが個人的にはツボなんでしょうねw



で、相談なしプレイなんですが、初めてやったもののゲームのルール把握してきたら
こっちのほうが好きかも。

他のプレイヤーが最善手を見つけてくれるのを待つ受身なプレイにならないし、
なによりプレイヤー間の思惑をマス目の動きから読み取るトレースがたまらないですね。

思ってた通りに動く、思ってないミスをする、
まったく思わなかったファインプレイをする、
などなど盤面にドラマが生まれるなって思いましたよ。


結局相談無しノーマル、はクリアできなかったので後日持ち越し。

札幌勢向けにパンデミック置いていったんで、
それのクリアを是非とも目指していただきたい。

盛り上がったから、冬は拡張パッケージ持ち込むかなー



晩御飯を食べて解散。


終電に乗って帰ろうと思ったら、人身事故で30分以上遅延。
やはり、こっちじゃそうそう人身事故ないから慣れてないんだろうな。
いいこと、なんだろうか・・・

苫小牧駅でなんとか拾ったタクシーに乗り実家へ。



島田「ずっと集まってアナザーエイジやっていくんだろうと思って機材の心配してたけど、
   そういう不安がなくなったよ。」

新しいことへ踏み出したようなそんな手ごたえを感じながら飲んだウィスキーは
とても美味しかった。
スポンサーサイト
プロフィール

R.ash

Author:R.ash
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。